全件数:234 件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ >> [24]

2022年9月18日(日) 8月から9月前半は

8月は潮が当たりすぎて浜名湖沖は閑散としてしまいました。

8月の後半より少し遠征してキハダの跳ねを追いかけましたがヒットあるもののキャッチにいたらず

9月初旬まで走れればキハダの跳ねには出会えましたが難しい群れでした。

浜名湖沖には大判カツオの群れ(8キロ前後)入り連日賑やかではありましたが14日頃より濁り潮が被り跳ねみれなくなり台風の影響にてお休みとなってます。


2022年8月01日(月) 7月は

大きな群れは後半でした

あとは小さな群れと単発のトビウオ追いを丁寧にキャストしてもらいいいサイズでした。


2022年7月31日(日) 7月のキハダは

7月はキャスティングチャーターのみでの出船

サイズは30から55キロ

ベイトはトビウオやトビイカから後半はカタクチとなり夏らしいボイルで豪快にヒットしてくれました。

2022年7月11日(月) キハダ54.5キロ

キャスティングチャーターで出船

久しぶりの50キロオーバーのバイトは強烈てした。

2022年4月25日(月) 3月4月の状況

3月後半からキハダの跳ねが多く見受けられてます

サイズは30キロから50キロがアベレージです

ベイトが小さくなかなかヒットに持ち込むのは難しいですが撃ち込続けて結果を出して行きましょう。

例年のキハダより引きも強くブレイクやフックを伸ばされる等のトラブルも多い感じです

カツオも多く3キロから8キロほどの大判でこちらも引き強く楽しめています。

2022年3月02日(水) 1月から3月までのビンチョウジギング

1月から2月は天候悪く出船できた日は少なかったですが出船できた日にはビンチョウ3キロから22キロまでが食ってくれました。

昨日3月1日はビンチョウ3キロから7キロが4名で6本でした。当たりは2桁ほどあったのでこれからに大いに期待です。

2022年3月01日(火) 2月と3月1日のビンチョウジギング

天候悪く2月は出船できた日は限られましたが出船できた時にはビンチョウ4キロから22キロほどが日むらはあるものの1月より釣れました。

3月1日

ビンチョウ3キロから7キロ

船中6本

当たりは2桁ほどでした。

2021年12月09日(木) ビンチョウジギング

ビンチョウ20キロ越え

カツオ3キロから4キロ弱

100メートルから50メートルでぽつぽつ当たりましたが10時半の潮変わりの後はぱったり食わなくなりました。


2021年12月05日(日) ジギング乗り合い

ワラサとイナワラ

クエが何発か当たりましたが大きいのはキャッチならず

浜名湖前でハガツオ追加で終了でした。

2021年12月03日(金) ビンチョウジギング

時化の合間にビンチョウジギングで出船

15キロほどのビンチョウ

まだカツオなぶらもありキハダの跳ねも見受けられました。

潮変わり前後にポツポツ当たりました。

全件数:234 件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ >> [24]
ページトップ